伊藤計一 「千年桜の種」写真展

今日は、伊藤計一さんの写真展「千年桜の種」に行って来ました。

残念ながら、明日(4月25日)で終わりです…。

伊藤さんが在廊しており、手漉き和紙(雁皮紙)でのプリント話を、興味深く伺ってきました。

作品は、プラチナ・パラジウムプリント。

自分で和紙に乳剤を塗り、そこに密着プリントするそうです。

プリントは千年以上保存が可能とか。

驚異的ですね、プラチナプリント。

写真は、大型カメラで撮影してあり、階調が素晴らしくとても素敵な写真でした。

次の写真展は、ベルギーのアントワープでやるそうです!


写真展の看板

伊藤計一さん

冬青社ギャラリー

BMのバイクでいらしていた、お客さん。カッコイイ。

アドセンス広告1

関連記事

新着記事

色評価用に良いかも!住宅用LED照明器具で色温度が簡単に調整できます。

少し前、部屋の蛍光灯がつかなくなりました。 蛍光灯が切れたと思い...

記事を読む

おいしいドレッシング

普段何気なく使っているドレッシング。 これはおいしいドレッシング...

記事を読む

iPhone7にApple Payを登録してみました

先日、iPhone7を買いました。 一通りアプリをインストールし...

記事を読む

打ち身と打撲

昨日柔道の稽古で、足の人差し指あたりを打撲。 気を付けてやってい...

記事を読む

来年の年賀状は、印刷仕上げ!

毎年この時期になると、年賀状のプリントが頭をよぎります。 一昨年...

記事を読む

アドセンス広告1

色評価用に良いかも!住宅用LED照明器具で色温度が簡単に調整できます。

少し前、部屋の蛍光灯がつかなくなりました。 蛍光灯が切れたと思い...

おいしいドレッシング

普段何気なく使っているドレッシング。 これはおいしいドレッシング...

iPhone7にApple Payを登録してみました

先日、iPhone7を買いました。 一通りアプリをインストールし...

打ち身と打撲

昨日柔道の稽古で、足の人差し指あたりを打撲。 気を付けてやってい...

来年の年賀状は、印刷仕上げ!

毎年この時期になると、年賀状のプリントが頭をよぎります。 一昨年...

→もっと見る

PAGE TOP ↑