打ち身と打撲

昨日柔道の稽古で、足の人差し指あたりを打撲。

気を付けてやっているつもりですが。

年は争えないですかね。

念のため、接骨院に行って来ました。

そんなにたいしたことは、なかったのですが。

一応行くと安心します。骨折ではないそうです(^^)

接骨院では、患部を10分間、氷のうで冷やしました。

その後、ゼリーのような物を付け、治療器具でさするような感じで治療。

患部を温めない方が、炎症がでないと言ってました。

いったん腫れて熱を持ち、それが引いて(冷めて)から治るそうです。

ここ数日の過ごし方。

  • フロは、シャワーだけの方が良いそうです。ただ、シャワーだけで風邪を引いても問題なので、寒い場合はフロに入っても良いとの事でした。
  • アルコールは、数日飲まないで下さいとの事。

今回のケガは、時間が経てば自然に治るそうです。それと患部を温めない方が、良いとの事。

先生も、下記と同じような事を言ってました。詳しい事は、忘れたので引用します。(全部は忘れていませんよ、汗)

応急処置。doctors-meから ←打ち身か打撲になったら、読みましょう!

・Rest(安静にする)
・Ice(冷却する)
・Compression(圧迫する)
・Elevation(挙上、患部を心臓より高い位置に保つ)

ライス(RICE)治療。

来年の年賀状は、印刷仕上げ!

毎年この時期になると、年賀状のプリントが頭をよぎります。

一昨年までは、家のインクジェットプリンターでプリントしていました。

枚数は、110枚ぐらい。

普通は、プリンターがあれば、自分でプリントしますよね。

でも、去年から印刷にしました。

プリントって、するまでにかなり手間がかかり、インクのコストが高いからです。

ノズルのクリーニングやテストプリント、ディスプレイの絵柄との色調整など、色々しなくてはなりません。

少し曲がったり、インクが変な所に付いたり、ミスプリントもあります。

そして、なんと言ってもインク代が高い。

私のプリンターは、インクを全部取り替えると、8500円位かかります。

下手すると、2回取り替えるインクもあります。

そこで昨年から、年賀状を自分でプリントするのをやめ。

印刷する事にしました。

たまたま、写真プリントを頼んでいた所で年賀状プリントをしていたので、そこに頼みました。

ここは、写真プリントがきれいで安かったので、他の店と比べずに決めてしまいました(^_^;

できあがった年賀状は、作成した画像とほぼ同じ色になり、印刷範囲も問題ありません。

満足できる仕上がりです。

年賀状を頼んだのは、「しまうまプリント

私が頼んだ「印刷仕上げ」なら。

1枚28円 基本料金1090円 送料500円(税抜き)です。

実際には、早期割引き10%オフや300円割引きチケットがあったので。

年賀ハガキ110枚印刷して、10,087円(税込)でした。(年賀ハガキ込み)

年賀ハガキ抜きのコストは、110枚印刷して4,367円。

プリンターのインク代に比べると、安くて良いと思います。手間もほとんどかからず、ネットから注文するだけです。

ただし、画像をリサイズしたことがない人には、ちょっと難しいかも。(オリジナル年賀状)

印刷仕上げの仕上がりは、どんな感じか。

  • 光沢のテカテカした写真とは違い、マットのような感じです。やや半光沢ぐらいだと思います。
  • 色は良く再現されています。
  • 文字のにじみは、ありません。
  • 蛍光灯などの光が白く反射していると少しザラザラしたようなテクスチャーが見えます。反射していなければ、全く気になりません。普通の印刷と同じです。
  • ディスプレイの画像と並べてみると、じゃっかん黒の締まりが弱いです。比べなければ、問題ありません。
  • 作成した画像と同じ範囲で印刷できました。誤差は、数ミリ。ほぼないと言っても良いです。
  • 上下左右に白フチが付きます。約5mm

印刷仕上げは、マットな写真が好きな方には、お薦めできます。

しまプリントには、その他にも「写真仕上げ」と「最高級仕上げ」があります。こちらは、白フチなしです。

光沢写真が好きな方は、「写真仕上げ」が良いと思います。ただし、自分でする宛名印刷は、注意が必要です。

今回は、写真仕上げを試してみたかったのですが。

プリンターにうまく引き込めない場合があると書いてあったので、やりませんでした。

実際に、今年もらった年賀状で写真が貼ってあるハガキを、家のプリンターで試したところ、うまく引き込めませんでした。

詳しくは、下記を見てください。(しまうまプリント、お客様ご自身で宛名印刷する際の注意点から

お客様ご自身で宛名印刷する際の注意点

印刷仕上げの注意点

印刷仕上げは、多くの家庭用プリンタで宛名印刷が可能です。
詳しくはお使いのプリンタの取扱説明書でご確認ください。

写真仕上げと最高級仕上げの注意点

写真仕上げと最高級仕上げは、ハガキが厚くなるので、プリンターによってはハガキを引き込めない場合もあります。 その場合はプリンターがハガキを引き込む時に手でそっと押してあげるとうまく引き込むことがあります。
※無理やり押し込むと故障の原因となりますのでご注意ください。
お客様ご自身で宛名印刷をお考えのお客様は、印刷仕上げがおすすめです。

しまうまプリントは、無料で宛名印刷をしてくれます。私は、差出人が入れられないのでしませんでした。住所録は、エクセル形式で一括読み込みができます。

印刷仕上げの注文の仕方は、簡単ですが。

画像は1628ピクセル×1062ピクセルのサイズで作成します。解像度は300dpi。(オリジナル年賀状)

作り方は、上記のサイズでフォトショップの「ファイル」→「新規」で作り。

同じ位の大きさで、(ちょっと大きめの方が作業がしやすい)で年賀状画像を作ります。
それを、新規で作った画像に、ドラッグアンドドロップなどします。その画像を「編集」→「変形」「拡大・縮小」「shiftキー」を押しながら、大きさを決めて下さい。
もしかしたら、もっと簡単なやり方があるかもしれませんが…。ネットで検索して下さい(^_^;

  • ファイル形式:JPG
  • 画像モード:RGB
  • 解像度:300dpi

まず「オリジナル年賀状について」のページを表示します。

下の方にある「オリジナル年賀状のご注文はこちら」をクリック。

縦位置か横位置の写真の上にマウスを持って行くと、「決定」が出てくるのでそれをクリック。横の画像を使う場合は、横の写真を選びます。縦は、縦の写真。

その後、「印刷仕上げ」をクリック。

その後は、写真をアップロードして、指示通りに進みます。

アップロードして表示された画像は、画質を落として表示されます。画素数が合っていれば問題ありません。そのまま進みましょう。

毎年の年賀状プリント、インク代が高いと思っている人は、この機会に印刷仕上げに変えてみるのはいかがでしょうか(^^)

枚数が少ない場合は、自分のプリンターでプリントするのが良いと思います。インクジェットもとても綺麗にできます。

スポンサーリンク


安くて使いやすいキャリーカート、買いました!

先日仕事に行く時、荷物の確認をしました。

すると、いつも機材を運んでいるキャリーカートが見あたりません。

前回仕事をした時、カートに荷物を乗せて帰ってきたのは覚えています。

無いと言うことは、駐車場で積み忘れか…。

注意力と言うか、確認作業が大事ですね。

仕方がないので、その日はカートなしで仕事に行きました。

カートがないと、長距離はきついです。幸いこの日は、駐車場から現場までそんなに離れていなかったので、助かりました。

 

キャリーカートが無いと不便なので、買ってきました。

以前と同じ物を買いました。

値段が安く、丈夫で使いやすいカートです。お薦め!

買ったのは。

BUNDOK バンドック
BD-334 (キャリーカート Sサイズ)

商品サイズ:約33.5x39x88.5cm
収納サイズ:約30.5x10x51cm
荷台サイズ:約34.5x29cm(広げた時)
重量:約1.5kg
耐荷重:30kgまで
タイヤ径約:9cm

買った店:カインズ南砂町店 値段:980円(税別)

人混みや電車などにも持ち込む場合などは、このSサイズが良いでしょう。 (S BD-334K)

他のサイズもありました。少し大きいMサイズ。こちらはタイヤが大きく運びやすそうでした。 (M BD-335K)


カート品番など


組み立てたところ。簡単にできます。


カメラバックを乗せたところ。


畳んだところ。


少し広げると、自立します。

来年の干支は、酉。フクロウを撮影してきました。

追記:「来年の年賀状は、印刷仕上げ!」年賀状の印刷を紹介しました。

そろそろ、来年の年賀状画像を撮らなくてはと思い、浅草にあるふくろう神社に行って来ました。

ネットで、鳥と一緒に撮影できる場所を探すと。

フクロウカフェが結構ヒットしました。

最近は、フクロウと触れあえるお店が流行っているみたいですね。

癒やし鳥”フクロウ 触れ合える場が続々開店

【東京】流行りはフクロウ! 都内でおすすめのフクロウカフェ6選

その中で選んだのは、「ふくろう神社

フクロウを中心として店舗毎にテーマを持ちながら、
写真が綺麗に撮影出来る事に特化しています。
それを安価な料金から楽しむ事が
出来る様になっておりますので、
あなたも是非、
かわいいフクロウ達に囲まれて楽しい時間を体験してみてください。

上記の店の紹介文に、写真が綺麗に撮影できると書いてあったので、早速行ってきました。

浅草のふくろうカフェ〈ふくろう神社〉オープン。世界一写真がきれいに撮れる!?

世界一写真が綺麗に撮れる”ふくろうカフェ「ふくろう神社」が浅草に登場

場所は、浅草です。

浅草駅から歩いて、約10分ぐらい。

営業時間&料金は、下記です。店の料金表から

PlanA:1Fのみ 500円(ふれあい・写真・お参り・テイクアウトドリンク)
※ドリンクの待ち時間に触れ合って貰えるプランです。
※PlanAの予約は受付ておりません。ご了承下さい。
PlanB:1F・4F 1500円(ふれあい・写真・だっこ・餌やり・寝かしつけ・フライト・お参り・ドリンク)
60分制
※4〜12歳のお子様は1000円にてご案内しております。
※予約頂いた方のみ、希望により餌やり・渡り体験(10時〜11時、17時以降)に行っております。
※渡りとは、止まり木から呼んで手の上に飛んで来る事です。
PlanC:4Fのみ 1400円(ふれあい・写真・だっこ・寝かしつけ・フライト・お参り)
60分制
要予約※受付は1Fにて
営業時間: 通常営業(3月〜10月)
10:00〜22:00 (Last Order 21:00)
冬季営業(11月〜2月)
月〜木      10:00〜20:30  (Last Order 19:30)
金・土 ・祝日前 10:00〜22:00  (Last Order 21:00)
日      10:00〜20:30  (Last Order 19:30)

 

予約もできます。

予約した人は、希望により餌やり・渡り体験(10時〜11時、17時以降)ができるそうです。

 

 

一般的の動物カフェなどは、多少背景がごちゃごちゃしていると思います。

しかしここは、背景は壁になり。

撮りたいフクロウを、シンプルに撮影できます。

そのため、背景がすっきりした、フクロウが目立つ写真が撮れます。

 

ここに行くまでは、こんなに自由にフクロウを触れるとは、思ってもみませんでした。

でもここは、フクロウを手にとまらせてくれ、優しく撫でたり、もふもふした羽に触れます。

フクロウは、とても人になついているので、手の上で暴れたりしません。

癒やし効果も抜群ですよ〜

 

フクロウの撮影は、思ったより簡単でした。

なぜかと言うと、ほとんど動かないから。

じっとしているから、剥製を撮っているようです。

ただ、その分シャッターチャンスがあまり無いので、難しいとも言えます。

撮影の注意事項は、「フラッシュ禁止」との事です。

 

フクロウを腕に止まらせることなんて、ハリー・ポッターの世界だけだと思っていました。

しかしふくろう神社に行くと、簡単に実現できます。

一声、お店のスタッフに頼むだけ。

お子さんなどにも、良い経験なると思います。


ふくろう神社の外観  ここから入って受け付けをします。


一階に入ると、鳥居があります。ここで受付やドリンクを注文して、四階に行きます。もちろん、フクロウも出迎えてくれます。


四階、そんなに広くありません。他のお客さんと同じ空間で楽しむ感じです。


メンフクロウ 腕にとまらせて、触れられます。おとなしく、じっとしています。


シロフクロウ とても気持ち良さそう!


アメリカワシミミズク


アメリカワシミミズク足の裏


メガネフクロウ


ウラルアウル 右あくびしたところ


ユーラシアワシミミズク 腕から止まり木まで飛んでいきました。

外苑のいちょう並木、紅葉がそろそろ見頃です

今日(2016/11/17)天気が良かったので、外苑いちょう並木に行ってきました。

紅葉がそろそろ見頃です!

人も多く、賑わっていました。

やはり秋には、綺麗な紅葉が見たいですね(^^)

もう少し経つと、葉が散り一面黄色に覆われます。

これは、とても見応えがあり素敵です。

今年は、「第20回神宮外苑いちょう祭りの開催中止


ハンバーガー屋さんもできました。行った事ないけど、人気みたいですよ。

最寄りの駅は、青山一丁目。青山通りを渋谷方面に進むとすぐ着きます。

磨きやすい歯ブラシ(先細)買いました!

 

普段使っている歯ブラシが、柔らかすぎて毛先がすぐ先が広がってしまいます。

良い歯ブラシがないかな~と思っていたところ。

たまたま買い置きがなくなったので、速攻アマゾンで探してみました。

カミさんより早く買わないと、いつもの歯ブラシが又登場してしまいます(^_^;

カスタマーレビューを見て注文したのが。

磨きやすい歯ブラシ(先細) 1P*12本入り

使ってみると、とても良いです。

固さは普通で、弾力があり磨きやすい。

そして、使っていても毛先がすぐに広がりません。

ヘッドは小さめで、娘(小5)でも問題なく使えました。

とてもお薦めです。

この磨きやすい歯ブラシが、12個入りで税込1180円。(アマゾン2016/10/28)

磨きやすい歯ブラシ(先細) 1P*12本入り
値段も素晴らしい! 1本98円

 

スペック(アマゾンから)
原産国 : 日本
商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 37*11*207
材質 : 柄の材質ポリプロピレン、毛の材質飽和ポリエステル樹脂、毛の硬さふつう、耐熱温度60℃

 


12本入りパッケージ

 


先細毛タイプで、歯と歯茎の間に毛先が入りそうです。入っているか良く分かりませんが。磨いていて気持ち良いです。

 


ストレートハンドルで持ちやすいです。

 


色は、4色。

本の紹介→「朝起きすぐの歯磨きで、一生病気知らず」
歯医者で読んだのですが。朝起きてすぐ歯磨きすると、とても良いそうです。風邪やインフルにかかりにくくなります。とありました。
私も実践しています。朝起きてすぐ歯を磨きます。サッパリして気持ち良いです。もちろん朝食の後も磨いています。磨きすぎかもしれませんが…。

エプソンプリンターのインク補充 「エプソンお好みパック」は、お得か?

ここ数年、プリンターをあまり使わなくなりました。

唯一沢山使っていたのが年賀状プリント。

それも、昨年から印刷(しまうまプリント)にしました。

理由はプリンターのインク代に比べると、印刷代が安いから。

それに年賀状に直接印刷できるし、仕上がりも良いです。

今使っているのは、毎月の請求書のプリントが数枚ぐらい。

昔は、画像と一緒に納品するコンタクトプリントなどが結構あったのですが。今は、全くありません。

需要が少ない割には、インクのコストが高すぎかも。

もう少し、プリンターを活用する仕事を探さないとな…。

 

さて皆さんはプリンターのインクは、どこで買いますか?

私は、「エプソンお好みパック」を買っていました。

プリンターのインクは、イエローやブルー、ブラックなど沢山あります。

普通はインクが無くなると、その色のカートリッジを購入します。ただ、通常1個ずつ買うと割高になりますね。しかし、多少安くなる全部入りパックでは、まだストックがある色が入っているかもしれません。

そんな時便利なのが、エプソンお好みパック

これは、自由にインクを選べます。

例えば、イエローの減りが早い場合は、これを2個と他のインクで注文することができます。

全部入りパックの数の内だったら、自由に色を組み合わせられます。

これは、とても良いですよね。でも…。

私は、プリンター(PX-5600)を使っています。(販売終了品)

そのインクを、エプソンお好みパックで買った方が便利で安いと思い。毎回これで注文していました。

先日エプソンお好みパック(9色)を購入すると、税込8,775円(会員になると 277ポイント 還元)(支払着払い)でした。

一方ヨドバシドットコムで9色パックを購入すると、税込8,510円(851ポイント付き)

ヨドバシドットコムは、多少安いがインクを選べません。

そうなると、インクを選べるエプソンお好みパックで買いたくなりますよね。

でもちょっと待って下さい。

PX-5600用のインクの単価を調べると「エプソンお好みパック」が975円

ヨドバシドットコムでPX-5600用インクが1個974円(98ポイント付き)

ほぼ同じ値段で、ヨドバシドットコムは1個から自由に買えます。もちろん送料無料。

これだったら、無くなったインクだけを、その都度ヨドバシドットコムで買った方が良いです。

気付くのが遅すぎました(^_^;

プリンターのインクは値段が高いので、そんなに在庫を持ちたくありません。

もしプリンターが壊れたら、インク代が無駄になりますし。

これからは、プリンターのインクは、ヨドバシドットコムですね。

エプソンお好みパックで買っている人は、単価を他の通販と比べてみて下さい!

 

 

 

 

Promise Pegasus ボリューム再作成(初期化)

先日、promise Pegasus2のデーターを別のハードディスクに全部バックアップしました。詳しくは→「MacProのハードディスクドライブを追加」

今度はpromise Pegasus2を再作成(初期化)します。

Macのディスクユーティリティでも初期化できそうでしたが。

念のためpromiseサポートに聞いたところ、Pegasus本体より再作成→フォーマットした方が、安全である可能性が高いとの事でした。

それで、時間はかかりますが。「Promise Utility」を使って、Pegasus2 R4を再作成(フォーマット)する事にしました。

Pegasus ボリューム再作成方法

Pegasusハードディスクドライブ HDD 設定の変更手順。(純正品以外で購入した HDD を Pegasus RAID で使用できるように設定できます)

Promise Utility」を起動します。

①Logical Driveの消去。

●Logical Driveのアイコンを選びます。
●「Delete」を押します。「Delete」がグレイアウトしている場合は、左下の鍵をクリックして解除して下さい。

●「Confirm」の文字を入力して、「Confirm」のボタンを押す。

 

②ディスクアレイ消去
pegasus2_r4
●Disk Arrayのアイコンを選びます。
●「Delete」を押します。

 


●「Confirm」の文字を入力して、「Confirm」のボタンを押す。

「Logical Drive」と「ディスクアレイ」の情報が消去されたら、 「Physical Drive」の情報画面を見る。


●「Unconfigured」に全部なっているか、確認する。
●ないっていない場合は、もう一度最初から消去する。

 

③Raid5 構成の再作成


●「Wizard」のアイコンを選びます。
●「Automatic」のボタンを押す。

 


●「Submit」ボタンを押すと、RAID5 構成の自動作成が開始される。

 


●最後に「Finish」ボタンを押して、作業は終わりです。

 


●進行状態は、右上のアイコン「Backglound Activity」を見ると確認できます。
●今回は、約8時間かかりました。

 

再作成したので、スピードテストしてみました。

左上画像、再作成前。右上画像、再作成後。
再作成前より、速くなっていました!
使ったソフト。AJA System Test

下記のデーターは、10GBのデーターをデスクトップ(MacProSSD)からpromisePegasus2にコピーしました。
デスクトップ(MacProSSD)→Promise RAID(Thunderbolt)30秒(再作成前)
デスクトップ(MacProSSD)→Promise RAID(Thunderbolt)24秒(再作成後)

 

もしPegasus2(RAID5)のドライブが壊れたら。

RAID5は、1個のドライブが壊れても大丈夫です。2個壊れると、リビルト(再構築)できません。

●まずは、データーを全部バックアップする。

●バックアップ後、リビルト(再構築)をする。
データーバックアップの後、リビルトする方が安全だそうです。(サポートの人)
●長い間使っていたら、ハードディスクを全部新しいのに替えるのも良いと思います。

 

 

リビルトしたことがないので、リビルト関連記事を探してみました。

PROMISEテクノロジー株式会社(問い合わせ)
東京都文京区本郷3-8-5 村松ビル3F 〒113-0033
Office Hours
サポート受付時間: 月曜~金曜 9:30 – 17:30 *年末年始祝祭日除く
Phone+81-3-6801-8064

Pegasus ハードディスクドライブ HDD 設定の変更手順 (プロミスサポートダウンロード)

 

本体をきれいにしました。

2年間、掃除しないで使っていました。その為ドライブを開けると、埃が一杯。年に一度は掃除したいですね(^_^;


今は、きれいになり。容量は9TBフルに使えます。今まで壊れないで感謝です!

 

 

MacProのハードディスクドライブを追加、OWC Drive Dock購入!

2014年1月に買った、PromiseのPegasus2/R4のハードディスクドライブの容量が、一杯になってきました。

そこで、新たにハードディスクとそのケースを購入しました。

本当は、以前買った物と同じ物が良かったのですが。

値段が高いのと、本体が大きいので断念。

同じ物はアップルストアでPROMISE Pegasus2 R4 12TB(3TB x 4)Thunderbolt 2 RAIDシステムが¥187,800 (税別)でした。2016/09/05。

Drobo 5Dも良かったのですが。こちらも値段が高い。これは、内蔵バッテリーを搭載。電源が落ちたときは心強いですね。秋葉館で税込:¥105,840。その他にハードディスクが必要、5個入ります。 2016/09/05。

林檎派 Macbeth 5Bay 4インターフェイス RAIDケース [RGH35M5B] 秋葉館で税込:¥33,933。その他にハードディスクが必要、5個入ります。2016/09/05。

などなど、色々迷いに迷って…。

買ったのは、DriveDock


DriveDock
せっかく買うなら、データー転送速度が高速なThunderbolt 2 の商品が良いと思い買ってみました。この商品は、ハードディスクが簡単に取り替えられるのも魅力です。

DriveDockは、秋葉館税込¥37,584アマゾン税込¥39,800など色々。

その中で、購入したお店は、B&H (個人輸入)

値段は、B&Hで$239プラス送料Shipping: $51.31 その他に輸入国内消費税等1000円、立替納税手数料1000円が追加されました。合計$290.31+2000円(2000円は品物を受けとるとき、配達してくれたDHLの人に支払います)実際の支払額30144円(商品+送料)+2000円=32144円 でした。

私が購入した時は、DriveDockを買うと、もれなくVoyager S3が無料で付いてきました。

残念ながら現在は、そのキャンペーンは、終わったもよう。

購入は、やはり国内(秋葉館税込¥37,584)のお店の方が良いかもしれません。海外のお店は、初期不良などがあると、やりとりが英語で難しそうです。

ただ初期不良などあまり気にしない人は、B&Hも良いと思います。為替にもよりますが、多少安くなり通販するのは、比較的簡単です。

商品は、思ったより早く着きビックリしました。8月30日に注文して、9月1日に到着。

他のサイトですが、B&Hでの通販を詳しく説明してあります。→B&Hの使い方と購入方法


B&Hから送られて来た商品が入っているダンボールと中身。右下はDriveDockが入ってりる箱。箱がプチプチで包んであると、さらに良かった気がします。

左がDriveDock  右がVoyager S3


内容物 OWC Drive Dock 本体。Thunderbolt ケーブル 1m。USB 3.1ケーブル 60cm。電源ケーブル。ユーザーガイド。
DriveDockの使い方は、簡単です。

3.5か2.5インチSATAハードディスクを用意して、それを差し込むだけで使えます。

ハードディスクのフォーマットの仕方は。

Macで使う場合は、アプリケーション→ユーティリティからディスクユーティリティを立ち上げます。

左側からハードディスクを選び、フォーマット(消去)して下さい。(OS X 拡張(ジャーナリング)

あとは、Thunderbolt ケーブルをつなぎ(USB 3.1でも使用可)、本体後ろにあるパワースイッチを入れ、上面にある電源ボタンを押すだけ。

ここで、1のボタンだけ押すと、1に入れたハードディスクだけを使う事ができます。2も同じ。両方押せば2個同時に使えます。

RAIDは、ソフトウエアRAIDのみ使えます。

ただし、MacのOS X El Capitanで使う場合は、ターミナルのコマンドから設定しなくてはなりません。

 

DriveDockの良い所、悪いところは?

良い所

  • Thunderbolt 2で、データー転送が早い。(私の環境では、USB3.0とほぼ同じでしたが)
  • 手軽にハードディスクの交換が出来る。抜き差しするだけ。
  • ファンが無いので静か。
  • Macの内蔵ハードディスクと同じように扱える。Macの電源を入れれば、DriveDockも電源が入り、スリープ時は、DriveDockもスリープする。電源を切れば、同じように切れます。Macに連動しているので、手間がかかりません。
  • ハードディスクを2個使えるので、1つはメイン、もう一つはタイムマシーンバックアップにも使えます。

悪いところ

  • カバーが付いてないので、ハードディスクに埃が付く。
  • 長時間使っていると、何もしていないのに、たまに接続が解除されることがありました。「ディスクの不正な取り出し」(原因は分かりません。私の環境だけかも)PromiseのPegasus2/R4は、解除される事はありません。

接続が解除された場合は、パソコンを再起動すれば、又元どおり接続される。もしくは、後ろにあるパワースイッチを切り、もう一度入れ直し、上面の電源ボタンを押す。

DriveDockの運用は、現在の使っているPromiseのPegasus2/R4のデーターを全部DriveDockのハードディスクにコピーして、PromiseのPegasus2/R4は初期化して使う予定です。念のため、全データーを別の古いハードディスクにもコピーしました。この時も、DriveDockを使えるので、便利です。ハードディスクを抜き差しするだけなので、とても簡単です。

ハードディスクは、簡単に抜き差しできます。

ハードディスクを2個差し込んだ状態。

 


背面、左から、AC電源、パワースイッチ、USB3.1ポート、Thunderbolt2ポート2個。


使用中は、1と2が、青く光ります。動作しているときは、赤になります。

スペックは、こちらから→OWC Drive Dock

●対応OS
(Thunderboltが付いてないMacでも、USBで使えます)

Thunderbolt 2
OS X 10.10 or later
Windows 7 SP1 or later

USB 3.1 Gen 1
OS X 10.6 or later
Windows XP or later
Linux Kernel v. 2.6.31 or later
Boot Camp is only supported using USB. The Thunderbolt certification process does not include Macs running Windows through Boot Camp.

●ブート
Bootability

Thunderbolt – OS X 10.10 or later
USB – Any Mac that supports booting via USB

●ドライブのサポート
Drives Supported

3.5” SATA 6Gb/s drives
2.5” SATA 6Gb/s drives

●RAID
(MacのOS X El Capitanで使う場合は、ターミナルのコマンドから設定します)
ソフトウエアRAIDのみ
RAID Modes Supported
Software RAID only
RAID 0, 1, Span, Independent

●パフォーマンス
Performance

Benchmarks (maximum speed)
Thunderbolt: 522 MB/s Read and 477 MB/s Write
USB 3.1 Gen 1: 427 MB/s Read and 347 MB/s Write

ホットスワップ
Thunderboltのみ対応。

Hot-swapping
Thunderbolt only

●電源
(日本で使えます)
Power
Power Supply
Internal UL-listed universal auto-switching
AC input: 100 ~ 240V, 50/60Hz
DC output:, 12V 6.25A

●サイズ

Dimensions
Height: 8.5 cm
Width: 16.0 cm
Length: 15.0 cm

●重さ

Without Drives: .975 kg

●内容物

OWC Drive Dock 本体
Thunderbolt ケーブル 1m
USB 3.1 Gen 1ケーブル 60cm
電源ケーブル
ユーザーガイド

●2年間保証
2 Year OWC Solution Limited Warranty

 

今回買ったハードディスク

私が使っているPromiseのPegasus2/R4の使える容量は、12TBのうち9TBです。

その為、2台でこれを全部コピーできるハードディスク容量を候補にしました。

そして、DriveDockのドライブのサポートが6GBだったので、最大の6GBにしてみました。

メインでは使わないので、価格重視で選びました。

価格コムのハードディスク・HDD(3.5インチ) 人気売れ筋ランキングで、選んだ結果。

購入したのは、こちらです→MD04ACA600 [6TB SATA600 7200]

PCDEPOTにて、(単価(税込):19,720円。2個で(税込)39,440円でした、(2016年8月31日)

速さなど

メーカー表示だとパフォーマンスがThunderbolt: 522 MB/sですが。

私のDriveDockは、約140MB/sでした。

USB3.0接続のVoyager S3も同じく約140MB/sで、ほぼ同じ速さでした。

Macpro内蔵SSDは、約850MB/s、PromiseのPegasus2/R4は、約400MB/s。

2016014

 


DriveDockを買ってすぐ、速度を測った時は、多少速かったです。左の画像。右画像は、最初試しに2個のハードディスクをRAID 0にして計ってみました。

下記のデーターは、10GBのデーターをデスクトップ(MacProSSD)から各ハードディスクにコピーしました。参考までに。
デスクトップ(MacProSSD)→DriveDock(Thunderbolt)1分15秒
デスクトップ(MacProSSD)→Promise RAID(Thunderbolt)30秒
デスクトップ(MacProSSD)→VoyagerS3(USB3.0) 1分30秒
デスクトップ(MacProSSD)→10GB複製 22秒
デスクトップ(MacProSSD)→FireWireToaster(USB2.0) 4分40秒
USB2.0は、かなり遅いですね。

速さは、計る日によっても違っていました。あまり正確ではありません。ご了承下さい。

使ったソフト。AJA System Test  Blackmagic Disk Speed Test

 

まとめ

DriveDockは、メインで使っているハードディスク(PromiseのPegasus2/R4)のバックアップなどには、とても使いやすいです。

Thunderbolt2で、ホットスワップをサポートしているため、ハードディスクの交換も簡単です。ハードディスクは6TBまで対応しています。

バックアップを複数のハードディスク(むき出し)に保存している人には、とても使い勝手は良いと思います。

私は、メインで使っているハードディスク(Pegasus)には、過去1年位のデーターを入れ、その他の過去のデーターは別のハードディスク(むき出し)で保存しようと思っています。これらはすぐデーターを参照できるよう、Drive Dock(12TB)に保存します。

そして過去のデーターは、昔使っていた、2TBなどのハードディスクが結構余っているので、それにバックアップ取って、むき出しのハードディスクのまま部屋の引きだしに保存します。

箱に入れて保存してあるハードディスク

Drive Dockは、USB接続の同じような物に比べると、かなり割高です。

購入する場合は、よく考えてから判断して下さい。

ちなみにUSB接続の物は、結構沢山あります。→USB HDD スタンド

ここまで紹介しておいて、なんですが…。

Thunderbolt2が不要だったら、取り合えずUSB3.0のドックとハードディスクを買うのも良いと思います!

ストロボの修理、放電管の寿命は、分かるのか?

撮影中にストロボが、なんの前触れもなく突然壊れました。(正しくは放電管の寿命)

赤いチャージランプが点滅して、全く発光しません。

幸いストロボを2灯持って行ってたので、なんとか1灯で乗り切りましたが。

かなり焦りました。

放電管の寿命がくると、突然発光しなくなります。


チャージランプが点滅して発光しな状態。

ストロボを修理に持って行きました。

壊れた原因は、放電管の寿命との事。

出力を、フルで発光しても、最少出力で発光しても、あまり寿命には関係なく。

それよりは、おおよその発光した回数で、寿命が決まるそうです。

寿命は、だいたい発光1万回ぐらいだそうです。

 

ストロボをいつ購入したか調べると、5年前に購入していました。

5年使ったら、放電管が壊れた事になります。

使用頻度によっても違うと思いますが。仕事で使っていたので、こんなものなのかもしれません。(良く分かりません)

 

放電管の寿命は、分かるのか?

修理窓口で聞いたところ、放電管の付いている根元に黒い部分があり。そこが消えて透明になるか、白っぽく濁るかしたら、そろそろ交換した方が良いと言ってました。

家にある古いストロボを見ると、白く濁っていました(^_^;
寿命がくる前に点検に出すのが、無難ですね。

根元のところに黒い部分がありますね。これはゲッターと言って発光時に出る不純物(キセノン以外の微量元素)を吸着する役目です。これがなくなると光らなくなります。普通激しい使い方(設計時の想定発光条件以上の)をすると、白濁しますが、緩やかな使い方でもゲッターは消えていきます。目安は緩やかな使用で5〜10年。激しい使い方では1年以内でも光らなくなります。
コメットは昔は1万回の発光、1年間の保証と言っておりましたが、現在はどうでしょうか?

なお劣化による発光不良は壊れたとは言いません、寿命です。
寿命間近を見分けるには、先ほどのゲッターの黒さを見て、仮になくなっていても、最少出力で数回発光させてみる事です。10〜20回光らせて、正常でしたらしばらくは大丈夫な可能性があります。放電現象は予測できない部分があって、事前に把握するのは難しいかも知れません。
(私のフェイスブックのコメントから。コメントありがとうございました!)

使ってないストロボは、出力をFULLにして1ヵ月に1~2度通電。

そして、普段出力を最少出力で使っているストロボは、定期的に出力をFULLにして通電した方が良いとの事でした!

下記は、コメットのHPから転記。

  • ストロボ電源部は使用しないときでも、1ヵ月に1~2度は必ず出力をFULLにして通電をしてください。
  •  3ヵ月以上(10ヵ月未満)の長期間ご使用にならなかったストロボ電源部は、出力をFULLにして最低4時間通電をしてください。この間は絶対に発光させないでください。

コンデンサーが壊れると、修理代も高いので、こまめに通電したいですね。

今回の修理代(TWINKLE 04 FIII)は、コメットのストロボクリニックTEL(03)5916-5794 )に持ち込んで、放電管交換。税込30780円でした。

代替えを貸してくれます。免許証などの身分証明書が必要。無料でした。

 

昔は、飯田橋にあり近かったのですが…。いつしか、人形町、箱崎方面に移り。現在は板橋区です。
コメットストロボクリニックの行き方(地図

都営三田線「 志村坂上駅」A2出口より 徒歩約8分
〒174-0063 東京都板橋区前野町3-47-1

志村坂上駅 A2出口を出て、すぐ右折(ユーターンする感じ)。左手には、トッパンが見える。

見次公園を突っ切り(階段を下り)高速道路が見えたら、「見次公園前」交差点を渡り、少し行った左側。

会社の前に駐車場があります。
ただ私が行ったときは、ほぼ満車でした。


コメット、建物の前に駐車場あり。

 

人物撮影がメインの方は、こちらがお薦めです。チャージが早い!(値段が少し高いが…)TWINKLE 04 FS
スポンサーリンク