歯医者さんの健康セミナー

昨日、娘がお世話になっている歯医者さん「タムラタイチ歯科診療所」の健康セミナーに行ってきました。

最初のスライドには、こんな事が書いてありました。

お医者さん→調子が悪くなったら行くところ
歯医者さん→歯が痛くなったら行くところ

歯医者さんは、健康でいるために行くところ

歯は、生きていくために、とても大切です。
その大切な歯を、普段から歯医者さんで診てもらい、いつまでも健康でいたいですね。

健康寿命についても聞きました。

健康寿命とは、日常生活に制限のない期間。
この期間を、できるだけ伸ばしていきたいものです。

今回のテーマは、「子供の歯並び、かみ合わせ」です。

講師は、目黒青葉台矯正歯科クリニック 院長 宮崎芳和先生
先生方のお話を聞いて、書きましたが。もしかしたら勘違などあるかもしれません。了承下さい。

○歯並びが悪い場合は、子供のうちに、ある程度矯正しておけば、大人になってからの矯正が楽。
○前歯のかみ合わせの重なり具合は、2〜3ミリが良い
○指しゃぶりを大きくなるまでやっていたり、爪をかんでいると、歯並びが悪くなる事がある。
○乳歯の歯の隙間は、少しあって正常。
○12才位まで、乳歯や出てくる永久歯の様子を見ながら矯正し、その後は、大人の歯が生えそろったら、矯正する。
○30才を過ぎると、歯の異常が多くなってくるそうです。
○人によっては、治療したところが、少しずつ戻る場合もある。
○矯正装置が見えないやり方もある。歯の裏側につける方法
○矯正は、保険がきかない。
○矯正の値段は、トータルで80〜100万円位かかるそうです。ケースによって、違うとの事。子供の時からの場合→目黒青葉台矯正歯科クリニック子どもの時期からの矯正・典型的な費用の例

以下目黒青葉台矯正歯科クリニックのHPより
口元の「癖」は必ず解消させましょう
口腔周囲の習癖は、歯並び・かみ合わせへの悪影響となります。
・指しゃぶり
・爪を噛む
・唇を噛む、吸う
・鉛筆やタオルをかじる、噛む
・口呼吸、いつも口を開いている
・舌位が低い。下顎歯列の内側に舌がある

目黒青葉台矯正歯科矯正治療 Q&A 沢山あるので参考になります!
 


タムラタイチ歯科診療所  院長は、歯周病の専門医です。子児歯科、子供に優しい歯医者さんです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です