打ち身と打撲

昨日柔道の稽古で、足の人差し指あたりを打撲。

気を付けてやっているつもりですが。

年は争えないですかね。

念のため、接骨院に行って来ました。

そんなにたいしたことは、なかったのですが。

一応行くと安心します。骨折ではないそうです(^^)

接骨院では、患部を10分間、氷のうで冷やしました。

その後、ゼリーのような物を付け、治療器具でさするような感じで治療。

患部を温めない方が、炎症がでないと言ってました。

いったん腫れて熱を持ち、それが引いて(冷めて)から治るそうです。

ここ数日の過ごし方。

  • フロは、シャワーだけの方が良いそうです。ただ、シャワーだけで風邪を引いても問題なので、寒い場合はフロに入っても良いとの事でした。
  • アルコールは、数日飲まないで下さいとの事。

今回のケガは、時間が経てば自然に治るそうです。それと患部を温めない方が、良いとの事。

先生も、下記と同じような事を言ってました。詳しい事は、忘れたので引用します。(全部は忘れていませんよ、汗)

応急処置。doctors-meから ←打ち身か打撲になったら、読みましょう!

・Rest(安静にする)
・Ice(冷却する)
・Compression(圧迫する)
・Elevation(挙上、患部を心臓より高い位置に保つ)

ライス(RICE)治療。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です